うたまっぷモバイル for SMARTPHONE

利用規約

戻る
利用規約
第1条 (利用規約の適用)
1.この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、有限会社インターライズ(以下「インターライズ」といいます)がウェブサイト上で提供する携帯歌詞検索サービスを中心とした「うたまっぷモバイル」(以下「本サービス」といいます)を利用する者(以下「ユーザ」といいます)が本サービスを利用するにあたり遵守すべき事項を定めることを目的とし、ユーザが本サービスを利用する際の一切の行為に適用されるものとします。

2.ユーザは、本利用規約に従い本サービスを利用するものとし、インターライズは、ユーザが本サービスを利用した時点で、ユーザが本利用規約のすべての記載内容に同意したものとみなすものとします。

3.本利用規約とは別にインターライズが定める個別規定およびその他の規約(以下併せて「その他利用規約」といいます)は、名称の如何にかかわらず、本利用規約の一部を構成するものとし、ユーザは、本利用規約のほか、その他利用規約を遵守するものとします。

4.その他利用規約に本利用規約と異なる規定がある場合には、その異なる部分についてはその他利用規約の規定が優先して適用されるものとし、その他利用規約に定めなき事項については本利用規約の規定に従うものとします。

第2条 (本サービスの内容および利用目的)

1.本サービスは、次の各号に定めるとおりとします。
(a)楽曲の歌詞・アーティスト検索サービス
ユーザが本サービスで登録されている楽曲の歌詞全文およびアーティスト名を検索し、閲覧できるサービス
(b)楽曲へのコメント投稿サービス
ユーザが本サービスで登録されている楽曲に対して、コメントを投稿できるサービス
(c)自作歌詞投稿サービス
ユーザ自身がオリジナルで創作した自作歌詞を投稿できるサービス
(d)自作歌詞検索・コメント投稿サービス
他のユーザが投稿した自作歌詞を検索・閲覧し、当該自作歌詞に対してコメントを投稿できるサービス
(e)天気情報提供サービス
最新で最適な都道府県別の天気情報を取得できるサービス
(f)占い提供サービス
西洋占星術で占う今日の総合運、恋愛運、仕事運、金運、ランキング等の情報を取得できるサービス
(g)アバター・スキンサービス
アバターやスキンをMYページに設定できるサービス

2.本サービスは、ユーザの個人的かつ非商用目的での利用を条件として提供されており、ユー ザは、いかなる場合においても、当該利用目的以外で本サービスの利用(使用、転用、複製、複写、販売、再販売など態様の如何を問いません)をすることができません。

第3条 (本サービス利用登録の申込)
1.本サービスの利用を希望する者は、本利用規約の内容に同意した上で、インターライズ所定の方法により、本サービスの利用登録の申込を行うものとします。

2.本サービスの利用登録の申込をした者(以下「申込者」といいます)は、インターライズが当該申込者からの本サービスの利用登録の申込みに対する承諾の意思表示をした時点で、本サービスの利用資格が付与されたものとみなされます。ただし、ユーザは、インターライズが当該申込者からの本サービスの利用登録の申込みに対する承諾の意思表示をしたにもかかわらず、インターライズの任意の判断により、理由を開示することなく、その承諾を撤回する場合があることについて、あらかじめ承諾するものとし、インターライズに対して異議を申立てないものとします。

3.インターライズは、申込者に次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合には、インターライズの任意の判断により、理由を開示することなく、当該申込者からの本サービスの利用登録の申込を承諾しないことができるものとします。
(1)申込者が、本条第1項の方法によらずに本サービスの利用登録の申込を行った場合。
(2)申込者がインターライズ所定の携帯電話事業者の付与するメールアドレスを有しない場合。
(3)申込者が日本国外に在住する場合。
(4)申込者が本サービスの利用登録の申込時に登録したユーザ登録情報の記載内容に虚偽または不正がある場合。
(5)申込者が本サービスの利用登録の申込時に登録した登録メールアドレスを、インターライズに通知することなく変更し、インターライズが当該申込者に連絡することができなくなった場合。
(6)申込者が、過去にインターライズの提供するサービス(本サービスを含むものとし、以下本号において同じとします)の利用において、利用規約違反に基づき、インターライズより強制退会処分を受けた者または当該サービスの利用を一時停止されている者である場合。
(7)その他申込者に対して本サービスの利用登録の申込みを承諾することが不適切であるとインターライズが判断した場合。

第4条 (登録メールアドレス)
1.ユーザが本サービスの利用登録の申込時に登録した登録メールアドレスは、ユーザ自身の管理に属する利用可能なメールアドレスでなければならないものとし、当該登録メールアドレスがユーザ自身の管理に属さなくなった場合には、ユーザは、インターライズ所定の方法によりユーザ自身の管理に属する利用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。
2.ユーザは、インターライズの判断により、本サービスの運営上の通知、広告または機能の一環として、インターライズがユーザの登録メールアドレスに対して、メールを送信することについて、あらかじめ承諾するものとします。ただし、ユーザが本サービスの利用登録の申込時に、インターライズからの当該メールの受信を拒否した場合には、この限りではないものとします。

第5条 (携帯電話機、ユーザIDおよびパスワードの管理)

1.本サービスの利用に必要なユーザのユーザIDは、ユーザが本サービスの利用に使用する携帯電話機(以下「本サービス使用携帯電話機」といいます)の固体識別番号とします。
2.ユーザは、本サービスの利用登録の申込時に登録したパスワード(本サービスを利用するに当たって、ユーザIDと照合して本人を識別するための文字列をいいます)を、本サービスへの初回のログイン後、所定の方法で自ら変更することができるものとします。
3.ユーザは、本サービス使用携帯電話機、ユーザIDおよびパスワードの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を負うものとし、本サービス使用携帯電話機、ユーザIDおよびパスワードの管理不十分、利用上の過誤、第三者の利用に基づきユーザに生じた損害の責任についても、一切の責任を負うものとします。
4.ユーザは、本サービス使用携帯電話機が第三者に利用されている疑いがあると判断した場合には、直ちにインターライズ所定の方法により通知するとともに、インターライズの指示に従うものとします。
5.ユーザは、本サービスの利用にあたり、1人につき1つのアカウントしか保有することができません。1人が複数のアカウントを保有すること、複数人が1つのアカウントを共同して保有することはできません。
6.ユーザはいかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡、売買し、使用または貸与させ、もしくは開示することはできません。
7.ユーザは、本サービス使用携帯電話機の変更等、本サービスの利用登録の申込時に登録したユーザ登録情報に変更があった場合、インターライズ所定の方法により、ユーザ登録情報の変更手続を行なうものとします。ユーザが当該変更手続を怠ったことにより、本サービスを利用することができなくなった場合であっても、インターライズはユーザに対し、一切の責任を負わないものとします。

第6条 (利用料金)
本サービスは、本利用規約の内容に同意し、インターライズが本サービスの利用資格を付与したユーザであれば、無料サービスについては、どなたでも無料で利用することができるものとします。ただし、本サービスの利用にともなうパケット通信費はユーザの負担とします。なお、インターライズは、ユーザの承諾を得ることなく、本サービスの一部または全部を有料で提供することができるものとします。なお、この場合には、本サービス上への掲載その他インターライズ所定の方法により、ユーザに通知するものとします。

第7条 (個人情報の取扱い)
インターライズは、個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項において定義されるものをいい、以下本利用規約において同じとします)をインターライズ「プライバシー・ポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。インターライズは、プライバシー・ポリシーに基づいてユーザから提供される個人情報を収集・使用・保存し、当該個人情報に対する権利を保持します。ユーザは、本サービスをご利用いただく前にプライバシー・ポリシーを一読するものとし、インターライズは、ユーザが本サービスを利用した時点で、インターライズプライバシー・ポリシーに同意したものとみなすものとします。

第8条 (利用環境の整備)
1.本サービスを利用するために必要な携帯電話機その他ソフトウェア等の整備は、ユーザ自身の費用と責任において行うものとします。
2.インターライズはユーザの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負わないものとし、いかなるサポートもユーザに対して提供しないものとします。

第9条 (権利の帰属)
1.本サービスを利用してユーザが投稿するすべての情報(以下「ユーザ投稿コンテンツ」といい、テキスト、グラフィック等のコンテンツおよびユーザ間においてメール等のやりとりするすべての情報を含むものとします)の著作権は、ユーザとインターライズとの間においては、ユーザに帰属するものとします。ただし、ユーザはインターライズに対し、当該ユーザが設定しているユーザ投稿コンテンツの公開の範囲内において、インターライズが本サービスの宣伝、プロモーション、その他本サービスの円滑な提供、システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、著作権法に基づく無償の使用権を許諾するものとします。インターライズが当該ユーザ投稿コンテンツを使用する場合、インターライズは当該ユーザが設定しているユーザ投稿コンテンツの公開の範囲を超えてこれを使用しないものとし、当該ユーザ投稿コンテンツの一部または当該ユーザの氏名表示を省略することができるものとします。
2.前項の規定によりユーザに著作権が帰属するユーザ投稿コンテンツを除き、本サービスのレイアウト、デザイン、構造および本サービスに表示されるテキスト、グラフィック、ソフトウェア、音声、画像、映像その他のコンテンツに関するコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含むものとし、以下本利用規約において同じとします)、その他知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権をいい、これらの権利を取得し、または登録等を出願する権利、その他のノウハウ及び技術情報等を含むが、著作権については除きます。以下本利用規約において同じとします)は、すべてインターライズまたはインターライズに当該コンテンツを提供している第三者に帰属するものとします。
3.インターライズが明示的に許可した場合を除き、ユーザが、本サービスで入手可能な本コンテンツに関して、複製、改変、解析、実演、表示、転送、公衆送信、譲渡、貸与、配布、再使用許諾を行ない、または、本コンテンツに基づいた派生著作物を創作することはできません。

第10条 (ユーザの責任)
1.ユーザは、ユーザ自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に基づき行われたユーザの一切の行為およびその結果については、当該ユーザが一切の責任を負うものとします。
2.ユーザは、本サービスを利用して自らが投稿したユーザ投稿コンテンツの内容について、一切の責任を負うものとします。
3.ユーザが本利用規約またはその他利用規約に違反した場合には、当該ユーザはユーザ自身の費用と責任においてこれを解決するものとし、インターライズに対して一切迷惑をかけないものとします。
4.ユーザは、本サービスを利用して自らが投稿したユーザ投稿コンテンツを、インターライズが保存する義務を負わないことについて、あらかじめ承諾するものとし、ユーザ自身で適宜バックアップをとるものとします。
5.本サービスには、他のユーザが投稿し、またはインターライズ以外の第三者が掲載するコンテンツが含まれています。これらのコンテンツの利用については、ユーザ自身の責任においてその利用について判断するものとします。これらのコンテンツはインターライズの管理外であり、その利用に関して何らかのトラブルが発生した場合でも、インターライズは一切の責任を負わないものとします。また、本サービス内に投稿し、または掲載されるインターライズ以外の三者のコンテンツや広告、情報、商品その他について、インターライズは推奨もしくは助言しておらず、これらの内容について、一切の保証をしないものとします。
6.ユーザは、本サービスの利用にあたり、本利用規約、その他規約だけではなく、関係法令(技術的データの輸出や国外移動に関するすべての関係法令、これに関するライセンス等を含みますがこれに限りません)を遵守するものとします。本サービスの利用に関して、ユーザが日本または外国の法令に抵触した場合であっても、インターライズは一切の責任を負わないものとします。
7.ユーザは、本サービスの利用にあたり、他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズに対して損害を与えた場合、ユーザ自身の費用と責任において、当該損害を賠償するものとします。

第11条 (禁止事項)
1.ユーザは、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。ユーザが当該禁止行為を行った場合には、インターライズは当該禁止行為を行ったユーザに対して、強制退会処分をなし、当該ユーザが投稿したユーザ投稿コンテンツの全部または一部を削除し、公開範囲を変更し、または当該ユーザによる本サービスの利用を禁止もしくは停止し、または制限することができるものとします。なお、インターライズはこれにより当該ユーザに生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。 (1)本利用規約またはその他利用規約に違反する行為。
(2)法令または公序良俗に違反する行為。
(3)犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為、またはそのおそれのある行為。
(4)インターライズのネットワーク・システムへの不正アクセス、コンピュータウィルス等有害なソフトウェアの配布等により本サービスの運営を妨害する行為または他のユーザに よる本サービスの利用を妨害する行為。
(5)他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズの著作権、その他の知的財産権、その他一切の権利を侵害する行為。
(6)他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズの信用もしくは名誉、他のユーザまたは ユーザ以外の第三者の肖像権、プライバシー、パブリシティ等を侵害し、他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズを誹謗中傷する行為。
(7)他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズに対して不利益を及ぼす行為。
(8)猥褻な表現、暴力的表現、差別的表現、犯罪を助長する表現、その他一般ユーザが不快に感じる表現等の投稿行為。
(9)他のユーザ、ユーザ以外の第三者に対し、自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現を掲載する行為。
(10)性的、民族的、人種的その他の差別を助長するような情報やコンテンツを、本サービスを通じて投稿し、開示し、あるいは第三者に送信、提供する行為。
(11)法律上、配布または送信する権利を有していない情報やコンテンツを、本サービスを通じて掲載、開示し、あるいは他のユーザ、ユーザ以外の第三者に送信、提供する行為。
(12)商業用の広告、宣伝または勧誘を目的とする情報等の投稿行為その他宣伝を目的と したコンテンツ、ジャンクメール、迷惑メール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とする情報やコンテンツを、本サービスを通じて掲載、開示し、あるいは他のユーザ、ユーザ以外の第三者に送信、提供する行為、その他本サービスを利用することによる営利行為、またはその準備行為。
(13)事実に反する情報または事実に反するおそれのある情報やコンテンツを、本サービスを通じて掲載、開示し、あるいは他のユーザ、ユーザ以外の第三者に送信、提供する行為。
(14)本利用規約またはその他利用規約の違反行為に基づき、インターライズより本サービスの強制退会処分を受けた者が再度本サービスの利用登録の申込みをしようとする行為。
(15)未成年者に対し、悪影響を及ぼすとインターライズが判断する行為その他猥褻、児童ポルノもしくは児童虐待または若年者にとって不適当な内容の画像、文書等を送信または掲載する行為、またはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15 年法律第83 号)に違反する行為、その他青少年の心身およびその健全な育成に悪影響を及ぼすおそれがある行為。
(16)青少年に対し、飲酒、喫煙、ギャンブル等を奨励する行為。
(17)買春・売春を助長する行為。
(18)本人、第三者の如何を問わず、個人のメールアドレス、電話番号、住所など個人を特定しうる情報の投稿行為。
(19)他のユーザの個人情報を収集し蓄積すること、またはこれらの行為をしようとすること。
(20)コンピュータウィルスその他有害なコンピュータプログラムにアクセスさせたり、有害なサイトに誘導し、フィッシングなど個人情報等の窃取をしたりする行為。
(21)他のユーザ、ユーザ以外の第三者またはインターライズになりすます行為。
(22)前各号のほか、インターライズが不適切と判断する行為または前各号に該当する投稿コンテン ツをユーザが投稿する行為。
2.前項各号のほか、インターライズは、ユーザが本サービズで登録されている歌詞を無断で転用することを禁止するものとします。本サービスで登録されている歌詞は、JASRAC(日本音楽著作権協会)、株式会社ジャパン・ライツ・クリアランス、株式会社イーライセンスからインターライズが許諾を受けており管理しております。各著作権団体の許諾を得ずに本サービスで登録されている歌詞を転用することは、営利・非営利を問わず、禁止されています。

第12条 (免責事項)
1.インターライズは、本サービスを利用するユーザ間の紛争については、一切関与しないものとし、かかる紛争が生じた場合、紛争の当事者である当該ユーザはユーザ自身の費用と責任においてこれを解決するものとし、これにより他のユーザ、ユーザ以外の第三者、インターライズが損害を被った場合には、当該ユーザは当該損害を賠償するものとします。
2.インターライズは、本サービスを利用するユーザとユーザ以外の第三者との紛争については、一切関与しないものとし、かかる紛争が生じた場合、紛争の当事者である当該ユーザはユーザ自身の費用と責任においてこれを解決するものとし、これにより他のユーザ、ユーザ以外の第三者、インターライズが損害を被った場合には、当該ユーザは当該損害を賠償するものとします。
3.インターライズは、本サービス内容の全部または一部の変更、または本サービスの中断もしくは終了によってユーザに生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとし、アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
4.インターライズは、本サービスを利用してユーザが投稿するユーザ投稿コンテンツの内容について監視し、管理し、保存し、ユーザに対して指導する義務を一切負わないものとします。
5.インターライズは、本サービスに表示される本コンテンツおよびユーザが投稿するユーザ投稿コンテンツの合法性、道徳性、信頼性、正確性について、ユーザに対して一切保証しないものとします。
6.インターライズは、本サービスの確実な提供、アクセスの結果等について、ユーザに対して一切保証しないものとします。
7.インターライズは、ユーザが本サービスにおいて検索し、またはアクセスしたコンテンツについて、データ容量、ファイル形式その他の理由により、ユーザが閲覧または利用することができない場合でも、ユーザに対して一切の責任を負わないものとします。
8.インターライズは、ユーザが利用する機器によっては、コンテンツに対するユーザのアクセスもしくは閲覧または利用が制限される場合でも、ユーザに対して一切の責任を負わないものとします。
9.インターライズは、インターライズが本サービスにおいて用いる画像やテキストのフォーマット、ページの仕様や機能を変更することにより、ユーザに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
10.ユーザ以外の第三者が、ユーザの本サービス使用携帯電話機、ユーザIDおよびパスワードを盗用等の方法により不正入手して本サービスを利用した場合であっても、インターライズはユーザへ個別の確認義務を負わないものとし、ユーザIDおよびパスワードが本サービスの利用登録の申込時にユーザにより登録されたものと一致することをインターライズが確認した場合には、インターライズは当該ユーザによる利用があったものとみなすものとし、かつ、これにより当該ユーザに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
11. インターライズは、本サービスにおける検索結果の表示方法および内容について、ユーザ、ユーザ以外の第三者の要望については一切対応しないものとします
12. 本サービスの利用によって表示またはリンクされるコンテンツにおいて、一部のユーザが不快、不適切または侮辱的と感じるものが含まれる場合があります。インターライズは、本サービスの利用においてユーザが意図せず、もしくは不快と感じるコンテンツなどを検索する義務、または当該コンテンツを表示しない義務をユーザに対して一切負わないものとします。
13. インターライズは、本サービスによってリンクされた、いかなるコンテンツに対して、一切の責任を負わないものとします。
14. インターライズは、次の各号に掲げるいずれかの事由が生じた場合には、本サービスを利用してユーザが投稿するユーザ投稿コンテンツの内容を閲覧し、保存し、第三者に開示することができるものとします。なお、インターライズは、これによりユーザに生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。
(1)本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するために必要な場合。
(2)裁判所または政府機関の法的強制力を伴う命令、要請に基づき正式な照会を受けた場合。
(3)本利用規約またはその他利用規約に違反する行為またはその恐れのある行為が行われ、ユーザ投稿コンテンツの内容を確認する必要が生じたとインターライズが判断した場合。
(4)人の生命、身体および財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があるとインターライズが判断した場合。
(5)その他本サービスを適切に運営するために必要とインターライズが判断した場合。
15. インターライズは、本利用規約またはその他利用規約に違反する行為またはその恐れのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行ったユーザに対して、強制退会処分をなし、当該ユーザが投稿したユーザ投稿コンテンツの全部または一部の削除し、公開範囲の変更し、または当該ユーザによる本サービスの利用を禁止もしくは停止し、または制限することができるものとします。なお、インターライズはこれにより当該ユーザに生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。

第13条 (権利の保証)
1.ユーザはインターライズに対し、本サービスを利用してユーザが投稿するユーザ投稿コンテンツが第三者の著作権、知的財産権、その他一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。
2.ユーザが本サービスを利用して投稿するユーザ投稿コンテンツが第三者の著作権、知的財産権、その他一切の権利を侵害したという理由で、ユーザが他のユーザまたはユーザ以外の第三者から損害賠償その他の請求を受けた場合でも、当該ユーザは、ユーザ自身の費用と責任においてこれを解決するものとし、インターライズに対して一切迷惑をかけないものとします。

第14条 (インターライズの削除権限)
インターライズは、第13条に定めるほか、次の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザ投稿コンテンツの違法性・本利用規約またはその他利用規約違反の有無にかかわらず、当該ユーザ投稿コンテンツおよびこれに関連する情報について、その全部または一部の削除することができるものとし、インターライズは、これにより当該ユーザに生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。
(1)猥褻性があるとインターライズが判断したユーザ投稿コンテンツが投稿された場合。
(2)公的な機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の 制限および発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットライン、弁護士等をいいます)から、ユーザ投稿コンテンツについて、違法、公序良俗違反または他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合。
(3)ユーザ投稿コンテンツに対して、第三者からの権利主張があった場合。
(4)ユーザ投稿コンテンツが、第三者の著作権、知的財産権、その他一切の権利を侵害するとインターライズが判断した場合。

第15条 (本サービスの変更、中断もしくは終了)
インターライズは、インターライズの判断により、本サービス内容の全部または一部をいつでも任意の理由で変更、 中断もしくは終了することができるものとします。

第16条 (本利用規約の変更)
1.インターライズは、インターライズの判断により、本利用規約およびその他利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
2.変更後の利用規約は、インターライズが別途定める場合を除き、本サービス上に掲載した時点から効力を生じるものとします。
3.ユーザが、変更後の利用規約の効力が生じた後に本サービスを利用した場合には、インターライズはユーザが変更後の利用規約のすべての記載内容に同意したものとみなすものとします。

第17条 (退会)
ユーザが本サービスの利用を終了し、本サービスの利用資格の放棄を希望する場合には、ユーザは、インターライズ所定の方法により、インターライズに退会の申出を行うことにより、退会するものとします。

第18条 (本サービスの利用資格の取消)
1.インターライズは、ユーザに次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合には、インターライズの判断によ り、ユーザの承諾を得ることなく、当該行為を行ったユーザに対して、強制退会処分をなし、本サービスの利用資格を取消すことができるものとします。
(1)本サービスの利用登録の申込時またはユーザ登録情報の変更手続においてユーザが登録したユーザ登録情報の内容に虚偽または不正があった場合。
(2)インターライズによる本サービスの利用資格の付与後、ユーザに第3条第3項各号のいずれかの事由に該当することが明らかとなった場合。
(3)重複した利用登録の申込があった場合。
(4)本利用規約またはその他利用規約に違反した場合。
(5)その他インターライズがユーザとして、本サービスの利用継続を認めることが不適切であると判断した場合。
2.ユーザは、前項に基づき、インターライズより強制退会処分がなされ、本サービスの利用資格が取消された場合、本サービス利用の再登録を行なうことができない場合があることについて、あらかじめ承諾するものとします。

第19条 (本利用規約およびその他利用規約の有効性)
1.本利用規約およびその他利用規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断された場合で あっても、本利用規約およびその他利用規約における他の規定は有効とします。
2.本利用規約およびその他利用規約の規定の一部があるユーザとの関係で無効とされ、または取り消された場合であっても、本利用規約およびその他利用規約における他の規定はその他のユーザとの関係では有効とします。

第20条 (本利用規約またはその他利用規約違反行為への対処)
1.ユーザが本利用規約またはその他利用規約に違反したと認められる場合、その他インターライズが必 要と認める場合は、インターライズは当該ユーザに対し、次の各号に定める措置を講ずることができるものとします。
(1)ユーザ投稿コンテンツの全部または一部の自発的削除・訂正を求めること。
(2)ユーザ投稿コンテンツの全部または一部を削除し、公開範囲を変更し、または閲覧できない状態(非公開)にすること。
(3)本サービスの利用を禁止し、または制限すること。
(4)強制退会処分とすること。
2.ユーザは、前項各号のインターライズによる措置について異議を申立てることはできないものとします。

第21条 (本サービス利用資格の譲渡禁止)
ユーザは、事前にインターライズの書面による承諾を得ることなく、本サービズの利用資格に基づく権利および義務の全部または一部、もしくは本利用規約上の地位を第三者に譲渡し、承継させ、担保に供し、またはその他の方法により処分をしてはならないものとします。

第22条 (本利用規約等の違反行為発見時におけるユーザの対応方法)
ユーザが他のユーザまたはユーザ以外の第三者による本利用規約またはその他利用規約に違反する行為を発見した場合には、当該ユーザは、本サービス上に設けられたお問い合わせフォームまたは通報リンクより通報してください。

第23条 (準拠法および合意管轄)
1.本利用規約およびその他利用規約の準拠法は、日本国法とします。
2.本利用規約およびその他利用規約に関連してユーザとインターライズとの間で紛争が生じた場合、ユーザとインターライズは、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意します。

2012年11月12日改定
戻る
© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.