Notice: Use of undefined constant DEF_BASEHTTP - assumed 'DEF_BASEHTTP' in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/include/inc_com.php on line 27

Notice: Undefined index: PATH_INFO in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/include/inc_general.php on line 32

Notice: Undefined index: news_order in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 35

Notice: Undefined variable: data_list in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 75

Notice: Undefined variable: errmsg in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 87
ちゃんみな/今最も注目すべきティーンエイジ・ラッパー初の海外制作に挑戦したニューアルバム!『CHOCOLATE』11月15日リリース!!/うたまっぷモバイル for SMARTPHONE
歌詞検索 - うたまっぷ スマートフォン(SMARTPHONE)
ちゃんみな
今最も注目すべきティーンエイジ・ラッパー初の海外制作に挑戦したニューアルバム!『CHOCOLATE』11月15日リリース!!
今最も注目すべきティーンエイジ・ラッパー初の海外制作に挑戦したニューアルバム!『CHOCOLATE』

★Music Video★
日本語、韓国語、英語を巧みに操る19歳のトリリンガルラッパー/シンガー、ちゃんみな。今年3月に発売したメジャー1stアルバム『未成年』が、iTunes HIP HOPチャート1位、iTunes総合アルバム3位を獲得。SUMMER SONIC 2017、ULTRA JAPAN 2017など大型フェスへの出演し、さらにサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレートするなど、今最も注目すべき10代アーティストの一人と言えるだろう。そんな彼女からニューアルバム『CHOCOLATE』のリリースに寄せてビデオ・メッセージが到着!前作『未成年』に引き続き、Ryosuke "Dr.R" Sakai、JIGG、RYUJAをプロデューサーに迎え、初の海外制作に挑戦した意欲作ということで、メール・インタビューもオファーし話を聞いた。本人いわく「今までにない引き出しでやってみたり、バリエーションに富んだ、いろんな形の曲が詰まったアルバム」。彼女ならではのリアルな言葉でストレート綴ったリリックを要チェック!

──ニューアルバム『CHOCOLATE』は、3月リリースのメジャー1stアルバム『未成年』に引き続き、Ryosuke "Dr.R" Sakaiさん、JIGGさん、RYUJAさんをプロデューサーに迎え、初の海外制作に挑戦された作品です。今作は、いつ頃から制作をスタートされたのでしょうか?また、海外制作に挑戦された経緯もお聞かせ頂けますと幸いです。
制作は6月頃から始めました。元々、世界に出たいという想いがあったので、いつかは本場で制作したいねという話はしていて、今回プロデューサーのRyosuke "Dr.R" Sakaiさん経由で実現しました。

──初の海外制作はいかがでしたか?資料のご自身のコメントに「今までにない引き出しでやってみたり」とありましたが、具体的にはどのような事に挑戦されたのでしょうか?
楽しい反面、自分の未熟さを知って凄く成長することができました。
楽曲のテイストも今までになかったものが多いですし、トラックとメロディーと歌詞を同時進行で制作すること自体が初めての経験だったので、今までにない経験ばかりでした。

──マスタリング・エンジニアは、Jay-Zさん、Charlie Puthさん、Calvin Harrisさん、Khalidさんなどの最新作を手掛けたDave Kutchさんが担当されていますが、制作をご一緒されていかがでしたか?
バランスよく音圧の調整をしてくださってので、耳が幸せ(耳障りが良い)なアルバムになりました。

──それでは、収録曲についてお聞きします。オープニングを飾る「GREEN LIGHT」は、Ryosuke "Dr.R" Sakai,さん、Tova Litvin,さん、Adam Kapitさんとの共作ですが、楽曲制作はどのように進められたのでしょうか?
テーマ:「あなたが赤信号を出してるから私はやらないだけで、青信号を出してくれればなんだってできる」
この曲はかなりスムーズに制作が進んだ楽曲です。
イントロに登場感があるのでちゃんみな『CHOCOLATE』の幕開けっぽくアルバムの1曲目に選曲しました。

──2曲目の「MY NAME」は、今作から先行配信シングルとしてリリースされ、話題を呼んだナンバーです。ご自身が作詞を手掛けていますが、どのような想いから歌詞を書かれたのでしょうか?
この曲は「世の中にちゃんみなという名前が絶えないような状況を作りたい」という思いを込めた楽曲です。
最初は歌詞に苦戦しましたが、一度言葉が出てきてからは一気に書き上がりました。

──初回限定盤のDVDには「MY NAME」のミュージックビデオが収録されています。どのような作品に仕上がりましたでしょうか?また、撮影はいかがでしたか?
初めてMVでキャストさんを使って撮影しました。
今までにないホラー感のあるMVに仕上がったので、最後までしっかり見て頂きたい作品です。
ちなみに最後のキャストの方のセリフについてよく質問をいただくのですが、正解は「Your name is…」です。

──タイトルナンバーの「CHOCOLATE」は、経験をかてに大人になっていく女性と、自身の愚かさに気付かない男性を描いた歌詞が印象的です。歌詞のテーマはどのように発想され、言葉を紡いでいったのでしょうか?
歌詞は自分の実体験が元になっていて、別れを後悔しもう一度やり直したい男性と、既に新しい恋に進んでいる女性という男女関係がテーマになっています。
トラックを聴いた時に、アルバムタイトルにもなった「CHOCOLATE」というワードが思い浮かんだ楽曲です。

──6曲目の「LIGHT IT UP」は、ベースとクラップに乗せた、ちゃんみなさんのキュートな歌声がまた違った魅力を放っていますが、レコーディングはいかがでしたか?
ずっとやってみたかったテイストの楽曲だったので、とても楽しく制作ができました。
プロデューサーさん、トップライナーの方達とワイワイ楽しい雰囲気で制作したので、その場の雰囲気がそのまま入った曲ですね。

──さらに、初回限定盤のDVDには、今年3月に東京・代官山UNITで行われた自身初のワンマンライブ『ちゃんみな 1st Live 未成年~To be QueeN~』より4曲のライブ映像も収録されています。自身初のワンマンライブはいかがでしたか?
ワンマンライブはずっと夢見ていた瞬間だったので、とても心に残る本当に忘れられない1日になりました。

──『CHOCOLATE』をリリースされ、ワンマンライブの開催を心待ちにしているファンの皆さんも多い事と思います。これから益々の活躍が期待されますが、今後の抱負、目標をお聞かせいただけますでしょうか?
次のワンマンライブでは、更にパワーアップしたちゃんみなをお見せしたいなと思っているので期待していてください!アーティストとしての目標は、20歳までにMステーションに出たいです。

今最も注目すべきティーンエイジ・ラッパー初の海外制作に挑戦したニューアルバム!『CHOCOLATE』
ジャケット写真は、【初回限定盤 CD+DVD】盤です。
CHOCOLATE
〈CD〉
1. GREEN LIGHT
2. MY NAME
3. WHO ARE YOU
4. CHOCOLATE
5. LIGHT IT UP
6. TO HATERS
7. LAST NIGHT
8. FRIEND ZONE

〈DVD〉
●ちゃんみな 1st Live 未成年~To be QueeN~ @代官山UNIT 2017. 3. 27
・FXXKER
・BEST BOY FRIEND
・She's Gone
・未成年 Feat. めっし (NEW MIX)
●MY NAME (MUSIC VIDEO)
●LADY (MUSIC VIDEO)

【CD情報】 [初回限定盤 CD+DVD] アルバム ビクターエンタテインメント 発売:2017.11.15 VIZL-1254 \2,700(税抜) CD購入 [通常盤 CD] アルバム ビクターエンタテインメント 発売:2017.11.15 VICL-64862 \2,000(税抜) CD購入
オフィシャルサイトはコチラ!
ちゃんみなの歌詞をもっと見る
PC版 ちゃんみな インタビュー


LIVE
ワンマンライブ「THE PRINCESS PROJECT」 2018年2月25日(日) 会場:TSUTAYA O-EAST(渋谷) 開場/開演:16:00/17:00 前売:4,500円(税込) ※別途ドリンク代500円(全自由) Info:http://chanmina.com/ オフィシャル先行販売中!
プロフィール
日本語、韓国語、英語を巧みに操る19歳のトリリンガルラッパー/シンガー。 幼少よりピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。作詞作曲のみならずトラック製作、ダンスの振り付けなど全てをセルフプロデュース行いアーティスト活動をスタート。高校2年生時に制作した「未成年 feat. めっし」、「Princess」の楽曲が高く評価され一躍注目を集めた。2017年2月に「FXXKER」でメジャー・デビュー。同作MVは再生回数が470万回を突破。続いて配信した「LADY」はiTunes HIP HOP/RAPチャート1位、LINE MUSIC総合チャート1位を獲得。SUMMER SONIC2017やULTRA JAPAN2017への出演も果たし、11月15日には待望のミニアルバム『CHOCOLATE』をリリースする今最も注目すべき10代アーティストの一人である。
コメント
うたまっぷレビュー TOPへ

うたまっぷTOPへ戻る
プレゼント 音楽活動 音楽交流 雑談
ひらがな歌詞ひらがな検索
投票ランキング
歌詞詳細検索・全文検索
© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.