Notice: Use of undefined constant DEF_BASEHTTP - assumed 'DEF_BASEHTTP' in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/include/inc_com.php on line 27 Notice: Undefined index: PATH_INFO in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/include/inc_general.php on line 32 Notice: Undefined index: news_order in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 35 Notice: Undefined variable: data_list in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 75 Notice: Undefined variable: errmsg in /home/utamap/public_html/ktsmart/sp/item.php on line 87 MEME(ケラケラ)/“30代になった私が歌いたいこと。”全曲自身の作詞作曲で贈るソロデビュー作品!「自分いじめ禁止の歌 - EP」12月6日リリース!!/うたまっぷモバイル for SMARTPHONE
歌詞検索 - うたまっぷ スマートフォン(SMARTPHONE)
MEME(ケラケラ)
“30代になった私が歌いたいこと。”全曲自身の作詞作曲で贈るソロデビュー作品!「自分いじめ禁止の歌 - EP」12月6日リリース!!
“30代になった私が歌いたいこと。”全曲自身の作詞作曲で贈るソロデビュー作品!「自分いじめ禁止の歌

★Music Video★
3人組ポップユニット・ケラケラのボーカルMEMEが、全曲の作詞作曲を自身が手掛けたソロデビュー作品「自分いじめ禁止の歌 - EP」をリリースする。幕開けを飾るタイトルナンバー「自分いじめ禁止の歌」は心の声が自分自身に語りかける歌詞が秀逸。上手く行かない日や落ち込んだ時にその言葉に耳を傾ければ、きっと心が癒され明日への希望が湧いてくるハズ。耳に残る歌声、親しみやすいメロディと共に、時代を超えて幅広い世代に愛される不朽の1曲となりそうだ。「都合のいい風船」「星型に破れた恋」「8月の雪化粧」では様々な恋模様を描き、アコースティックからバンドサウンドまで多彩なアレンジにも惹き込まれる1枚。ということで、MEMEにメール・インタビューをオファーし、ソロデビュー作品に込めた想いを聞いた。「10代・20代の頃に小さな事で悩んでばかりいた」という彼女が、30代となった今伝えたい想いとは?リリースに寄せて届けられたビデオ・メッセージと併せてお楽しみください。

──MEMEさんとしてのソロデビュー作品「自分いじめ禁止の歌 - EP」がリリースされます。どのような想いからソロ作品を制作されたのでしょうか?
ケラケラよりも更に踏み込んで、等身大の一人の大人の女性としてもっと深い部分やリアルな部分を歌いたいと思ったのがきっかけです。
悩みがちだった若い頃に比べて大人になった今、「もっとこう考えたらよかったんだな」とか、考え方ひとつ変えるだけで一日の景色が変わったり、幸せが増えたり。もっと自分の心に素直に生きていいんだなって。
大人になって、やっと気付けた事が沢山あります。
その想いを歌を通して伝えていく事で、一人でも多くの方が、もっと自分らしく当たり前の毎日を幸せに生きることができたらいいな、と思っています。
そして「今、若い頃の私と同じ様に悩んでいる方の力になりたい」という想いがあります。

──全曲の作詞作曲をMEMEさんご自身が手掛けていますが、今作はいつ頃から制作をスタートされたのでしょうか?また、制作にあたって特にこだわったのは、どのようなところですか?
実際にアルバムとして制作するぞ!となったのは、夏前からです。
過去に、その時に感じた事を歌詞のかけらのような短文にして、イラストをつけてSNSで発信していたものを元にして作った曲や、ケラケラとしてのデビュー前に自分で作っていた曲が元になっているものもあります。
アルバム制作にあたって特にこだわったのは、何度も何度も自分と向き合って書いた歌詞ですね。大人になった今の私が想う事を素直にさらけだしています。

──温かなアコースティックの音色から華やかなバンドサウンドまで多彩なアレンジと、歌詞がシッカリと伝わる想いのこもった歌声に惹き込まれますが、レコーディングはいかがでしたか?
四曲ともしっかり違う色の楽曲にする事を目指していたので、「こうしたい」という私の想いを再現してくれたケラケラのメンバー、サポートの方、スタッフの皆さん一人一人に感謝でいっぱいのレコーディングでした。
歌の面では、レコーディング直前、当日の朝方まで何度も歌詞を書き直していたら興奮して寝られなくなってしまって…睡眠時間が少なくて声が出るか、人生で一番不安なまま望んだレコーディングでした(笑)。
また、「8月の雪化粧」の歌詞に出てくる「チョコミントアイス」はスタジオで思いついて急遽変えたのですが、私以外スタジオに居た皆揃ってチョコミントアイスが嫌い…という、甘い物嫌い男子あるあるで盛り上がりました(笑)。

──また、手のひらに乗せた双葉の芽を見つめるジャケットのビジュアルも印象的です。どのような想いが込められているのでしょうか?
双葉には「新しい私が生まれる」「本当になりたい新しい私を育てていく」という想いを込めています。
今回のソロ作品はまさにそういった想いが込もった楽曲が詰まった1枚になりましたし、私の人生の中でも転機となる出来事だったので。
撮影は深夜から富士山が見える湖に向かって、日の出のタイミングで撮りました!途中から空には虹もかかって(縁起がいいな?)と感じた撮影でした。
また、ケラケラの写真では必ず笑っていたのですが、今回初めて真顔にしたのもポイントです。
笑顔も撮ってみたのですが、後に写真を見比べた結果、今回の作品の意味的には真顔の方が合っているなと感じましたね。

──それでは、収録曲についてお聞きします。タイトルナンバーの「自分いじめ禁止の歌」は、心の声が自分に語りかける言葉にとても勇気づけられます。「自分はダメだ」と思った時には強くオススメしたい1曲ですが、楽曲制作は、いつ頃、どのように進められたのでしょうか?
サビの歌詞「あぁ、自分ダメだな…」という言葉が、元々私自身が何度も何度も自分に対して思っていた事なんです。
何年か前に、その言葉にイラストを添えてSNSで呟いた時に、ファンの皆からこれを歌詞にして曲にして欲しい!という声をもらって、そこから作りました。
何回も(自分ってダメだな…)と思う事で、自分自身をいじめていた事に昔の私は気付いていなくて…。
大人になった今は、(せめて自分くらいは味方でいるだけでも毎日が変わっていくんだ!)と思えるようになりました。
周りと自分を比べたり、目を気にせず自分の“心の声”を聞いて、もっと自分の人生を生きていいんだ!と、聴いて下さる皆さんが前向きになれるきっかけになったら、という想いで書きました。
この曲をタイトルナンバーに決めたのは、この曲にソロとして活動していく意味や核となる部分が一番詰まっているし、リスナーに最も伝えていきたいメッセージだからです。

──「自分いじめ禁止の歌」のミュージックビデオは、どのような作品に仕上がりましたか?また、撮影はいかがでしたか?
当たり前にある毎日だって見方ひとつで景色が変わって行くし、自分の心にちゃんと素直になって生きていこう。という曲のメッセージを、OLさんなど様々なシチュエーションの女性像を通して表現しています。
変わらない日々を過ごせる事自体が、本当は幸せな事なのに、ついつい他人の方が幸せに見えてしまう…皆それぞれ見えない所で悩みを抱えていますよね。
そういった部分に光を当てられるよう、監修の夏生さえりさん(ライター)とストーリーを考えました。
夢を追うミュージシャン役として私も出演させて頂いているのですが、まさにデビュー前に路上ライブで使っていたスピーカーを使っていて。
実際、過去に夢を追っている自分に自信が持てなくて、街中で幸せそうなカップルとかを見ると「ああいう幸せもいいな?」と思ったりしてた自分と重なりました(笑)。
そんな、色々なリアルを詰め込んだ作品になってるので、皆さんの毎日に重ねて見て頂けたら嬉しいです!

──不確かな恋に揺れる女性の想いを描いた2曲目の「都合のいい風船」は、「途切れたライン」などリアルな描写に切なさが込み上げてきますが、主人公のモチーフはMEMEさんご自身ですか?
はい。実体験から生まれた、好きな人と一緒にいれて今が幸せならそれでも良いんだ…という曲です。
きっと同じ様な経験の方もいると思って、ありのまま書きました。
本当は分かってるんだけど、でも…という揺れる恋心を描いています。
叶うか分からない恋だからって諦めなくてはならない訳じゃないし、今がそれで幸せなら、自分の気持ちが喜ぶ方に行っていいんじゃないかなって。
この先どんな形になるかは分からないけど、納得して先に進める日が来ると思います。

──3曲目の「星型に破れた恋」は、失恋を忘れようとする想いを、サビ毎に違う色とカタチで描いた歌詞が印象的です。どのようなところから発想されたのでしょうか?
「忘れられない気持ちや写真を、いっそのこと塗りつぶしてビリビリに破って、投げてしまいたい!!もう全部消したい!!」という、サビの歌詞通りの感情が湧いた過去の失恋を元に生まれた楽曲です。
ただ、現実には絵の具のようには消せないし、忘れられない思い出をいざ手放すなんて、思い出ごと消えてしまうみたいで悲しいですよね。
でも手放してみたら、今までとは違う景色が見えてくるんじゃないか。本当に大切な記憶や、彼と一緒に居た事で成長出来た事は無くならないし、いつかの自分の幸せに繋がっていくんだよね。という想いで書きました。

──ラストナンバーの「8月の雪化粧」は、恋人にきらめく想いを歌ったラブソングです。デートの舞台となっている下北沢という街には何か特別な想いがありますでしょうか?
まず下北沢は、デートで昔良く行っていた街なんです。
「彼といるだけで、普段の街が想像出来ない位の幸せが溢れてる街に変わるんだ」という意味で、無意識に出てきたんだと思います。
そんな気持ちを曲にしたいと思って、ギターを弾きながら何となく歌っていたら「8月の雪化粧」というワードが自然に出てきました。
恋人への想いも歌っていますが、いつも支えてくれる友達やファンの皆、私の曲を聴いて下さる方、そんな大切な人への感謝の気持ちを込めた曲になっています。

──そして、リリース後はインストアイベントを開催され、さらに1月にはケラケラさんのツアーも決定しています。シンガーソングライターとしてもケラケラさんとしても益々の活躍が期待されますが、今後に向けての抱負、目標をお聞かせいただけますでしょうか?
ソロとしては、大人の女性の悩みやリアルな気持ちを更に描いていきたいですね。曲にしたいテーマや想いがもっともっとあるんです。
ケラケラとしては、デビュー5周年を迎える事もあって、大人になったケラケラの部分をもっと出せるような楽曲にトライしたいですね。
そして、「こんな私でもなりたい自分になれたんだから、きっと皆もなれるよ。」と言える様に、皆が理想の自分になれるきっかけになれるように体現していきたいです。
まずは12月のソロでのインストアライブ、そして1月のケラケラのツアーに是非遊びに来て頂きたいです!

“30代になった私が歌いたいこと。”全曲自身の作詞作曲で贈るソロデビュー作品!「自分いじめ禁止の歌
自分いじめ禁止の歌 - EP
1. 自分いじめ禁止の歌
2. 都合のいい風船
3. 星型に破れた恋
4. 8月の雪化粧


【CD情報】 EP ラストラム 発売:2017.12.06 LASCD-85 \1,200(税抜) CD購入
オフィシャルサイトはコチラ!
MEME(ケラケラ)の歌詞をもっと見る
PC版 MEME(ケラケラ) インタビュー


LIVE
【MEME(ケラケラ)】 12月16日(土)[東京]HMV & BOOKS TOKYO 6Fイベントスペース 12月17日(日)[愛知]イオンモール岡崎 1Fセントラルコート 12月18日(月)[東京]代官山LOOP 12月21日(木)[愛知]アスナル金山 明日なる広場 【ケラケラ LIVE TOUR 2018 「HAPPY NEW ケラー」】 01月13日(土)[愛知]大須・ell. SIZE 01月14日(日)[大阪]心斎橋・Pangea 01月21日(日)[東京]渋谷・TAKE OFF 7 ※各公演の詳細、最新のLIVE情報はOfficial HPをご確認下さい。 http://www.kera2.com/
プロフィール
1986年生まれ東京都調布市出身。小学生から吹奏楽を始め、JUDY AND MARY・椎名林檎などのJ-POPに影響を受け歌手の道を志す。2013 年、POP バンド「ケラケラ」のVo.としてUNIVERSAL SIGMAよりメジャーデビュー。全国のライブハウス、学園祭、企業イベントを中心に活動。代表曲「スターラブレイション」を始め、これまで2枚のアルバム・7枚のシングルをリリースしているほか、小学館集英社プロダクションよりポストカードブック「最強の笑顔になれるめめっせーじ」(2016年)を全て自身の描き下ろしにて発売。
コメント
うたまっぷレビュー TOPへ

うたまっぷTOPへ戻る
プレゼント 音楽活動 音楽交流 雑談
ひらがな歌詞ひらがな検索
投票ランキング
歌詞詳細検索・全文検索
© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.