歌詞検索 - うたまっぷ スマートフォン(SMARTPHONE)
Silent Siren
メジャー1stアルバム『Start→』をリリース!
Silent Siren
メンバー全員が人気ファッション誌でモデルを務める、キュートなガールズ・バンドSilent Siren(サイレント・サイレン、通称サイサン)が注目を集めている。
すぅ(吉田菫、Vo&G)、ひなんちゅ(梅村妃奈子、Dr)、あいにゃん(山内あいな、B)、ゆかるん(黒坂優香子、Key)の4人組。ドラム担当のひなんちゅが、今年1月、テレビ朝日系“関ジャニの仕分け∞”内の人気コーナー“太鼓の達人”ゲームに参戦。初参戦ながら、5曲連続フルコンボ達成という驚異の好成績を残し、“超新人天才美少女ドラマー”として名を馳せた事も記憶に新しいが、ファッションリーダーである彼女たちが、確かな演奏力を見せつける、そのカッコ良さに魅せられる女子が急増中。4月10日にリリースされたメジャー第1弾アルバム『Start→』にも注目が集まっている。
ヴォーカル・すぅが書く、20代前半の女の子の日常に根ざした等身大の歌詞が魅力。
彼とお揃いの指輪を買に行く日のワクワク感を描いたメジャーデビュー曲「Sweet Pop!」(2012年11月)では、朝の目覚めから、メイク・洋服・靴選びまでを細かに描写。彼の前では、最高に可愛くしていたいという女の子の気持ちが溢れ出るナンバー。“恒星”を意味するイタリア語をタイトルに冠した2ndシングル「stella☆」(2013年2月)では、夢や希望を星に例え、星を掴みたいと旅に出る女の子を主人公にしたメルヘンチックなストーリーに、あきらめない強い気持ちを織り込んだ。
好きで好きでたまらない、恋する気持ちの勢いを→(矢印)に例えたアルバム・リード曲「→」や、ボトルからほとばしる炭酸に、自分の胸の高鳴りを重ねた「Soda」などのポップなナンバーに加え、恋の終わりを夢からの目覚めに例えた「ユメオイ」、かつての恋人との思い出の場所を忘れられずにいる「Remember」、不誠実な男だとわかっていても嫌いになれない切ない恋を描いた「ずっと...」などラヴソングも実に多彩。誰になんと言われようと自分の意思を貫んだと歌う「URARA」も印象的。
今作では、すぅだけでなく、ひなんちゅも作詞に初挑戦。別れの予感に心が動揺する様を描いた失恋ソング「ねぇ」を披露。また、雑誌“CUTiE”の購入者特典として限定配信された「want CHU?」もCD初収録。こちらは、メンバー全員で作詞。彼に振り向いてもらうまで一生懸命頑張って、もっともっと可愛くなるから…と歌う、いかにもサイサイらしいナンバーとなっている。
個性的な歌詞、多彩な楽曲、サウンドの振り幅の広さと、バンドとしての実力を存分に発揮した1stアルバム『Start→』を携えて、4月下旬から全国4都市でライヴを開催する。
★Music Video★

Silent Siren
ジャケット写真は、初回生産限定盤です。
Start→
01.start
02.
03.Sweet Pop!
04.URARA
05.ユメオイ
06.ねぇ
07.Remember
08.want CHU(ハート)
09.ずっと...
10.Soda
11.stella☆
12.甘草

アルバム 発売:2013.04.10 ドリーミュージック・ 初回生産限定盤(CD+DVD) MUCD-8038 \3,500(税込) 通常盤(CDのみ) MUCD-1279 \2,800(税込)
CD購入はコチラ! オフィシャルサイトはコチラ!
■Silent Sirenの歌詞をもっと見る
LIVE INFORMATION
Silent Siren Live Tour 2013〜巻きおこせ!サイサイサイクロン♪ピンクの花咲くサイサイツアーStart→〜 ■4/27(土)@大阪MSUE ■4/29(月・祝)@名古屋アポロシアター ■4/30(火)@浜松FORCE ■5/03(金・祝)@SHIBUYA-AX 詳細は、オフィシャルホームページまで!!
コメント
うたまっぷレビュー TOPへ

うたまっぷTOPへ戻る
プレゼント 音楽活動 音楽交流 雑談
ひらがな歌詞ひらがな検索
投票ランキング
歌詞詳細検索・全文検索
© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.